【東京・関東】で信頼あるおすすめ専門学校をセレクト

MENU

大学中退(退学)の手続きについて

  • HOME »
  • 大学中退(退学)の手続きについて

伸びるマーク大学中退(退学)手続きの流れ

目次

1.大学中退(退学)までの手続き手順

以下は一般的な大学中退(退学)の流れです

  1. 学生課で「退学届け(用紙)」をもらう
    【大学によって「学務課」「事務室」など名称は異なります】
  2. 「退学届け」に必要事項を記入
    【本人、保護者(保証人)、大学側記入欄があります】
  3. 大学側の各担当者に承認印をもらい、学生証と一緒に「退学届け」を提出

退学証明書は、後日大学から郵送されてきます。届くまでには少し時間がかかります。

発行までの時間は大学により異なりますので在籍している大学窓口でご確認ください。

大学側の担当者との面談の上、承認印をもらうとしていることが多いようですが、実際に各大学のホームページを見ると表記はまちまちです。

参考までに、都内私立大学のホームページにある「退学手続き」をいくつか紹介します。(※原文より抜粋)

もちろん、その前に保護者(保証人)の方とはきちんと話をしてください。

中途半端になってしまうと次期の学費が発生してしまいます。

保護者の方を心配させないためにも、納得してもらうためにも、どうして辞めたいと思ったのか、辞めたあとはどう考えているのかなど、きちんと話をしてください。

1-1.【大学A】の場合

病気、その他やむを得ない理由により退学する場合は、所属学部の事務室と相談の上、「退学届」(学部事務室の所定用紙)と学生証を所属学部事務室に提出してください。

1-2.【大学B】の場合

退学願の提出
本学所定用紙(教務課所属学部窓口までご請求ください)により願い出てください。
退学願は本人・保証人連署、捺印の上、学生証・通学定期乗車券発行控を添えて教務課所属学部窓口に提出してください。提出は郵送でも可能です。

退学の許可
退学が許可になりますと、本人、保証人宛に退学許可通知をお送りします 。

1-3.【大学C】の場合

学籍について
休学・退学・原級・在籍原級・除籍・再入学等
手続期限や学費の納入は、卒業に関係することがあるので注意してください。
手続き書類は窓口または郵送でお渡しします。

1-4.【大学D】の場合

退学
退学しようとする者は、その理由を明確にして願い出て、許可を受けなければならない。

退学手続き
退学を希望する場合は、各学部教務担当課で退学の説明を受け、許可願用紙に必要事項を記入し、保証人連署の上、学生証を添えて各学部教務担当課窓口へ提出すること。
なお、病気・事故等の場合には医師の診断書等が必要である。
また、これらの手続きは学生本人が行うこと。やむを得ず本人が手続きできない場合には、事前に各学部教務担当課窓口に相談に来ること。退学が所属学部教授会で許可された場合は、退学許可書を保証人宛に郵送する。

このように大学により「退学届け」の手続きは多少異なるようです。

詳しくは、在籍中の大学窓口でご確認ください。

2.退学届け提出期間の確認はお早めに

2-1.タイミングによっては次期の学費支払いが生じてしまいます

在籍している大学の「退学届けの受付期間」は早めに確認しておくことをおすすめします。

一般的には、前期(4月~9月)後期(10月~3月)で、退学届けの提出期限を前期(9月〇日)、後期(3月〇日)など提出期日を設けています。それ以降になると、次期の学費を支払わなければなりません。

退学の時期はまちまちですが、大学の「退学受付期間」は半期単位で動いているので、退学することが決まったのであれば1日でも早い対応をおすすめします。

2-2.日本学生支援機構の奨学金受給者は止める手続きも

大学の窓口やホームページでも確認できると思いますが「退学届け」と「日本学生支援機構の奨学金辞退」の書類は同時進行です。退学と合わせて奨学金を止める手続きも必要です。

各、大学の学生支援窓口にも書類はありますのでお確かめください。

詳しくは独立行政法人日本学生支援機構の公式サイトをご覧ください。

3.「専門学校に再進学」も検討されてはいかがでしょう?

大学を退学した後、「資格」「就職」を目指し専門学校に再進学する選択もあります。

大学は「偏差値」で選びますが、専門学校は「将来の仕事」で選びます。

ですから、専門学校にはそもそも偏差値という基準、考え方が存在しません。

どの分野の専門学校でも「資格取得」「スキルアップ(能力向上)」「就職支援」はきめ細かく行われています。


このサイトでは、多くの専門学校の中から、資格・就職で実績が高く、再進学にも馴染みやすい「中規模、小規模」の専門学校を厳選しています。

また、再進学の参考になる情報も多数掲載していますので、ご覧いただければと思います。

4.東京・関東 厳選の専門学校

  IT・AI・プログラミング 8校  
IT、AI、SE人気が高まっている
    ホテル・ブライダル 10校  
ホテル業界は根強い人気
  保育・幼児教育 10校 
保育士はAI時代も必要な職種
  英語(外国語・語学)・留学 8校  
英語力を高め幅広い就職、大学編入も
  美容師・美容・理容師 8校  
美容師は男女に人気職種
  建築・インテリア 6校  
建築士、建築監督が人気
  CA・エアライン・グランドスタッフ・観光 9校  
航空、空港、観光業界の期待
  イラスト・デザイン・マンガ・写真 10校  
イラスト人気が高まっている
  ファッション・きもの・服飾 9校  
映画・舞台・テレビなどの衣装業界も注目
    調理師・製菓・製パン・栄養士 10校  
食を支える調理師、栄養士
    電気・電子・工業 3校  
通信、交通を支えるのも電気の力
  ゲーム・Web・CG 8校  
eスポーツ、学習分野など幅広い
    公務員・法律 7校  
公務員、警察、消防、宅建、行政書士は根強い人気
    自動車・バイク・自転車 5校  
自動車整備士は新たなステージへ
  動画・放送・映像・エンタメ 8校  
動画制作、放送分野の最先端
  宅建・ビジネス・経理 6校  
宅建資格は根強い人気
    スポーツ・トレーナー・インストラクター 4校  
ジム、パーソナルトレーナーも人気
  リハビリ・柔整・鍼灸・臨床 5校  
リハビリ、放射線、臨床検査の人気が高まっている
  動物・フラワー・環境技術・バイオ 5校  
自然が相手、動物飼育、健康管理、環境技術、バイオ
senmon-watcher-東京工学院大バナー
senmon-watcher--9
senmon-watcher-東京エアトラベルホテル大バナー
senmon-watcher-2
senmon-watcher-20210702
senmon-watcher--16
previous arrowprevious arrow
next arrownext arrow
senmon-watcher-清水学園小バナー
senmon-watcher-マリールイズ小バナー
senmon-watcher-東京商科法科小バナー
previous arrowprevious arrow
next arrownext arrow
PAGETOP
Copyright © 専門学校進学・再進学ガイド All Rights Reserved.