【東京・関東】で信頼あるおすすめ専門学校をセレクト

【東京・関東】美容師・美容で評判の専門学校を比較!厳選8校

  • HOME »
  • 【東京・関東】美容師・美容で評判の専門学校を比較!厳選8校

就職実績が高く、学生サポート体制もよい専門学校をセレクト。進学、再進学の参考にしてください。

就職|美容院、理容院、ヘアスタジオ、エステ、ブライダルなど

資格|美容師(国家資格)、理容師(国家資格)、認定エステティシャンなど

偏差値|原則特に問いません

業界ワンポイント! カラーリング、マツエクも美容師資格が必須。カット、アレンジ希望も多い男女とも人気の職種

2020年「美容師国家試験合格率100%(昼夜新卒)」

ミス・パリ・ビューティ専門学校 大宮校

【埼玉県】〒330-0803 さいたま市大宮区高畠町1-46 TEL.0120-727-861  大宮校の最寄駅/大宮

ミス・パリ・ビューティ専門学校 大宮校
 ミス・パリの学校法人、資格試験合格率や就職率で高い実績 ◆通信制課程有
 美容師、メイク・エステを目指す学科があり
 美容師国家試験合格率
 人気ヘアサロンの社員教育プログラムの一部を在学中学べる

・資格試験合格率や就職率で高い実績。
・クラスは少人数編成。
・2年制。通信課程3年制


2020年「美容師国家試験合格率95%(昼夜新卒)」

マリールイズ美容専門学校

【東京都】〒160-0018 新宿区須賀町3番地 TEL.03-3357-8015  最寄駅/四谷三丁目、四谷

 細かいサポートでしっかり学びたい人に向いている ◆通信制課程有
 学費を抑えて美容師に、2年で198万円
 国家試験合格率
 スキルアップに理想的な40人の少人数制

・学生を細かにケアできる体制のため、技術や専門知識の習得もスムーズ。
・美容師の国家試験合格率が高い。
・2年制。通信制課程3年制


国際理容美容専門学校

【東京都】〒116-0014 荒川区東日暮里5-17-12 TEL.0120-76-6696  最寄駅/日暮里

国際理容美容専門学校
 卒業後も続く充実のサポート体制 ◆通信制課程有
 美容師・理容師・トータルビューティ
 ニーズに対応できる 知識・技術の修得
 即戦力を意識した 授業展開

・生涯活躍できる美容師を目指す。
・授業風景を積極的に公開。
・2年制。1年制。通信課程3年制


ハリウッド美容専門学校

【東京都】〒106-8541  港区六本木6-4-1 六本木ヒルズハリウッドプラザ TEL.0120-083394  最寄駅/六本木

senmon-watcherハリウッドビューティ専門学校
 トータル美容教育のパイオニア ◆通信制課程有
 美容師・トータルビューティ
 学校は六本木ヒルズ
 各種コンテストでも好成績

・美容師ほか各種試験で高い合格率。
・美容師の他、ファッション・美容健康食など、内面美・外面美のあらゆる美容分野を学ぶ「トータルビューティ教育」。
・2年制。通信課程3年制


専門学校ユニバーサルビューティーカレッジ

【千葉県】〒273-0005 千葉県船橋市本町3-5-3 TEL.047-422-4318  最寄駅/船橋、京成船橋

専門学校ユニバーサルビューティカレッジ
 船橋で美容師・トータルビューティー ◆通信制課程有
 美容師・トータルビューティ
 1クラス20名程度の少人数制
 全員参加海外研修。ハリウッドのプロモデルにヘアメイクやネイルができる貴重な体験

・少人数担任制のきめ細かい技術指導と就職指導で定評。
・「普段の授業」「美容選択授業」「部活・サークル」でも資格が取れる。
・2年制。通信課程3年制



早稲田美容専門学校

【東京都】169-0051 新宿区西早稲田2-20-7  TEL.03-5291-7731  最寄駅/西早稲田、高田馬場

 実習は提携する100店舗以上の有名サロン ◆通信制課程有
 美容師だけでなく、メイク、ネイル、エステ、着つけも学べる
 国家試験合格のためのカリキュラムや施設が充実
 カット、スタイリング、メイクアップなど専任講師がしっかりサポート

・セミナーや特別授業で最先端の美容を学べる。
・年に一度校内技術コンテスト。
・2年制。通信課程3年制


ミス・パリ・ビューティ専門学校

【東京都】〒171-0014 豊島区池袋2-23-3 TEL.0120-727-823  最寄駅/池袋、要町

senmon-watcher-ミスパリビューティ
 ミス・パリの学校法人、ハイクラスな環境と授業 ◆通信制課程有
 美容師、メイク・エステ
 人気ヘアサロンの社員教育プログラムの一部を在学中に学ぶ
 美容師国家試験合格率

・美容師を目指す男子も。
・エステは、国際資格も目指せる。
・クラスは少人数編成。2年制。通信課程3年制


東京美容専門学校

【東京都】〒161-8557 新宿区下落合1-2-4 TEL.0120-344-276  最寄駅/高田馬場

東京美容専門学校
 マンツーマンでしっかり学びたい人向け ◆通信制課程有
 美容師・エステティシャン
 少人数制
 美容師ライセンスの他美に関する各種資格も

・高田馬場から3分ほどの校舎に、サロンやスタジオを完備。
・マンツーマンで学びたい少人数制の雰囲気が合う学生が集まる。
・2年制。通信課程3年制


他の参考分野

美容師になるには

【美容師になるには】

美容師として仕事をするためには「美容師免許(国家資格)」を取得しなければなりません。

【美容師国家試験の受験資格は】

美容師免許の国家試験は「厚生労働大臣指定の美容学校(専門学校など)」を卒業した人でなければ受験できません。

【美容師国家試験は実技と筆記】

美容師国家試験は年2回、2月と8月に行われます。ほとんどの美容専門学校では卒業を控えた2月に実技試験、3月に筆記試験を受け、3月末に合格発表があります。

【美容専門学校の入学は高校卒以上】

専門学校へ入学するためには、一般的に高等学校卒業以上の学歴が必須です。

美容師を養成する「美容専門学校」に入学するためには、高校を卒業する必要があるのです。

中学校卒業でも「高等学校卒業程度認定試験」という高校卒業程度の学力を認定する国の認定試験で合格すれば、

高卒と同様に「美容専門学校」に入学することができます。

中学卒業(高校中退含む)だけど美容師になりたい

【通信課程、高等専修課程なら中学卒業で入学できる】

美容専門学校の多くは「通信課程」を設置しているので、通信課程は中学卒業で入学することが可能です。

高等専修課程を設けている学校も中学校卒業で入学が可能です。
高等専修課程の美容学校では、美容師養成の専門科目のほかに高校の教科も学びます。

美容師専門学校の選び方

通学の場合

  1. 学校の雰囲気
    先生、校舎の雰囲気を見ると学校の様子が分かるので、学校説明会や見学などで確かめてみることをおすすめします。
  2. 在校生の雰囲気
    学校の雰囲気が最もわかるのが在校生の雰囲気です。
  3. 学校の規模、一クラスの人数
    大規模な学校と小規模な学校では、きめ細かさに差がでます。
    クラス人数に対して講師の人数が少ないと質問できないこともあります。
  4. 学費(昼間部/2年間で200~300万円必要です)
    入学金、授業料、実習費、施設費、教材費などが内訳になります。
    施設費、教材費は学費とは別に記載しているパンフレットもあるので
    「2年間で合計いくら必要か」確認してください
  5. 通学定期
    通学定期の適用校か否かは、必ず確かめてください。
    「〇〇ビューティ学校」という校名でも、スクール(専門学校ではない)場合は通学定期の適用になっていません。

専門学校(認可校)とスクール(無認可校)の比較

学校教育法に基づいて設立され、都道府県知事の認可を受けたのが「専門学校」です。

ですから、「○○専門学校」「専門学校○○○○」など、「専門学校」の名称を使用できるのは、正式に認可を受けた学校だけです。

ただ、認可校の専門学校でも、あえて「専門学校」と入れずに「○○○学院」「○○○学校」「○○○カレッジ」としている学校もあります。

専門学校(認可校)とスクール(無認可校)の違い

学納金を比較
国の教育ローン

○認可校/受けることができます。
●無認可校/原則受けることができません。一部受けられる学校もあります。

奨学金を比較
日本学生支援機構

○認可校/受けることができます。
●無認可校/受けることができません。

通学定期を比較

○認可校/「通学定期」で、学割が適用されます。
●無認可校/「通勤定期」で、学割は適用されません。

大学3年次への編入を比較

○認可校/所定の単位を習得していれば、編入可能です。
●無認可校/編入できません。

最終学歴を比較

○認可校/2年制であれば短大卒と同様の扱いで、専門学校卒業として専門士の称号が得られ、履歴書に記載できます。ただし、1年制の学科では専門士の称号を得ることはできません。
●無認可校/通った期間は「学習歴」としての扱いになります。原則として履歴書にも記載できません。中学卒業、高校卒業が最終学歴となります。

就活を比較

○認可校/無料職業紹介所として厚生労働省より認められており、企業からの求人(学校に届く求人票など)吟味して学生に合った企業を紹介します。また、ハローワークなどの国の職業紹介機関と連携した就活支援しています。
●無認可校/無料職業紹介所として厚生労働省より認められていないため、学生と企業の間に入って調整することはできません。学生は自力で就活を行います。なかには、有料職業紹介所として届け出、求人を紹介している学校もあります。

運営母体を比較

○認可校/ほとんどの専門学校は、学校法人が設置者となっています。
●無認可校/ほとんどの無認可校は、株式会社が運営母体です。民間企業なので、経営状況が悪化すれば学校運営を継続できずに、突然閉鎖されることが過去にありました。

PAGETOP
Copyright © 専門学校進学・再進学ガイド All Rights Reserved.