【東京・関東】電気・通信系の国家資格に強い専門学校 選

工事担任者 活躍の場が広がる

AO入学エントリー
社会人の方も対象です

創立77年国家資格の伝統校

東京電子専門学校-校舎

修学支援新制度 学費分納あり

東京電子専門学校-電気系サイトイメージ
アクセス/池袋駅東口より徒歩約5分(JR・東武東上線/西武池袋線/東京メトロ丸の内線・有楽町線・副都心線)

所在地/豊島区東池袋3-6-1
連絡先/0120-3131-56

2つの国家資格を卒業時取得・認定

東京工学院専門学校-校舎

修学支援新制度 学費分納あり

東京工学院専門学校-電気電子系サイトイメージ
アクセス/R中央線武蔵小金井南口、京王バス1番 府中駅行「東京自治会館」下車(バス乗車時間8分)
京王線府中駅北口、京王バス1番 武蔵小金井駅行「東京自治会館」下車(バス乗車時間10分)

所在地/小金井市前原町5-1-29
連絡先/0120-634-200

国家資格で鉄道・設備業界へ

修学支援新制度 学費分納あり

読売理工医療福祉専門学校-電気電子系サイトイメージ
アクセス/東京メトロ丸ノ内線「後楽園」7番出口直結・4b出口徒歩1分
東京メトロ南北線「後楽園」 7番出口直結・8番出口徒歩1分
都営地下鉄三田線・大江戸線「春日」7番出口直結・6番出口徒歩1分
JR総武線水道橋駅 徒歩9分

所在地/文京区小石川1-1-1
連絡先/0120-064-490

偏差値基準はなく入学書類と面接がメイン
社会人も総合型選抜(AO入学)対象就職率はほぼ100%

専門学校に偏差値基準はないので、幅広い層の学生が入学しています
以下は応募者を高校偏差値に割り当てたもので参考としてご覧ください

高校偏差値に割り当てた学生分布
偏差値学生の割合
40以下12.0%
41~4646.7%
47~5737.6%
58以上3.7%

資格名最短年限認可大臣
工事担任者(ネットワーク接続技術者)(国家資格)2年総務大臣
電気通信回線に端末設備の接続工事または監督する立場。専門学校で2年学ぶと、国家試験一部学科免除の特典を得られます
生成AI の 5段階評価市場性将来性
ChatGPT43
Google Gemini44
Bing AI54
総評/工事担任者は、電気通信設備の安全と品質を担う職種です。今後も、5GやIoTなどの普及により、電気通信設備の需要は拡大していくことが予想されます。また、業務範囲も拡大しており、電気通信設備の保守や運用などの業務も担うようになってきています

資格名最短年限認可大臣
電気主任技術者(第二種・三種)(国家資格)2年 ※国家試験一部学科免除・特典総務大臣
高圧の電気設備の維持・運用を行います。第三種は電圧5万ボルト未満(ビルなど)、第二種は電圧17万ボルト未満(発電所、変電所など)。専門学校で2年学ぶと、国家試験一部学科免除の特典を得られます
生成AI の 5段階評価市場性将来性
ChatGPT45
Google Gemini44
Bing AI44
総評/電気工作物の安全管理を行うために必要な職種です。工業や建設業界などでの需要が安定しています。電気技術の進歩や再生可能エネルギーへの需要増加に伴い、需要が拡大する見込みです。需要の増大とともに、高度な技術と経験を持つ専門家が重宝される職種と言えます

資格名最短年限認可大臣
第二種電気工事士(国家資格)2年 ※国家試験一部学科免除・特典総務大臣
一般住宅や店舗など、小規模施設の600ボルト以下(エアコン、照明など)の電気工事を行います。専門学校で2年学ぶと、国家試験一部学科免除の特典を得られます
生成AI の 5段階評価市場性将来性
ChatGPT34
Google Gemini44
Bing AI55
総評/電気は生活に欠かせないものであり、電気工事の需要は高いままです。また、電気工事士は人手不足の状況にあり、資格を持っていれば安定した仕事が見込めます。電気技術の進歩や再生可能エネルギーへの需要増加に伴い、需要が拡大する見込みです

資格名最短年限認可大臣
2級電気工事施工管理技士(国家資格)2年 ※実務経験2年で受験資格取得国土交通大臣
電気工事における施工管理を行える資格。「電気工事の監督業」「施工計画の作成」などを行います。実務経験2年で受験資格取得
生成AI の 5段階評価市場性将来性
ChatGPT34
Google Gemini44
Bing AI55
総評/電気設備の普及や高度化により、2級電気工事施工管理技士の需要は高まっています。5GやIoTなどの普及により、電気設備の需要は拡大していくことが予想されます。また、業務範囲も拡大しており、太陽光発電設備や蓄電池などの工事の施工管理も担うようになってきています

修学支援新制度


世帯収入に応じて3段階
返済の必要のない学費支援

給付型奨学金
+入学金・授業料の免除、減免

高校生の場合は、高校を通じて日本学生支援機構(JASSO)に申し込むので分かりやすいと思います

給付型奨学金

進学する前年の4月下旬から申込ができます

入学金+授業料の免除、減免

入学時に、進学先の専門学校に申し込みます

※子どもが3人以上の家庭の場合
2025年度から、これとは別に多子家庭を対象に無償化制度が導入されます。第1子が卒業後就職をして扶養を抜けると第2子、第3子は対象から外れます

学費分納あり


学費を分けて納付する制度

学校ごとに、学費の分納制度を設けています。
1年間の学費を一括納入ではなく、半期単位で納付、月ごとに納付などができる制度です。

納付期日は、各校ごとに定められているので、各学校でお確かめください。

すべての方が対象です

学費分納制度は、専門学校に入学する全ての方を対象にしています。

高校生、大学中退者、社会人、どなたでも対象になる経済的な支援制度として好評です。

IT・AI・プログラム
建築・インテリア
保育士・幼稚園教諭
美容師・理容師
診療放射線・臨床・リハビリ
調理・製菓・栄養
宅建・法律・公務員
電気・通信ネットワーク
自動車・バイク・自転車
動物・さかな・環境
旅行業務取扱・通訳
国家検定/FP・メガネ・ブライダル・レストラン
ホテル・ブライダル
キャビンアテンダント・空港スタッフ
英語(外国語)・留学
放送・映像・TV・エンタメ
イラスト・デザイン・マンガ
ゲーム・Web・CG
ファッション・きもの
スポーツ・トレーナー・自転車

札幌・仙台 神戸・大阪の厳選専門学校

札幌・仙台で厳選の専門学校
神戸・大阪で厳選の専門学校