東京・関東で評判のおすすめ専門学校!比較ランキング!

働きながら学べる自立進学で経済的な問題は解決!

  • HOME »
  • 働きながら学べる自立進学で経済的な問題は解決!

多くの高校生・大学中退者が正社員採用の道を開いています

高校生を取り巻く経済的な問題があります。学費の負担が大きく進学できない現実です。
奨学金についてはテレビや新聞でも大きく扱われるので、ここでは働きながら学ぶ仕組みをご紹介します。大学を退学された方の再進学にも役立っているようです。

「自立進学」「働きながら学ぶ」仕組みをご存じですか?

働きながら学ぶ どちらも「経済的な問題を解決できる進学」スタイルです。学生の学ぶ姿勢を専門学校や企業が協力する仕組みです。
多くの高校生や大学中退者がこの仕組みを利用して進学し、正社員採用を実現させています。働きながら学べる事例をいくつかご紹介しますので、進学のヒントにしていただければと思います。

【夜間部があり学校の提携企業で昼間仕事をするパターン】

学校が一流企業などと提携しており、給与も支給されるためそこから学費、生活費を支払います。学生寮も完備しているところが多く初期費用負担が少なく進学できます。

【昼間部に通いながら学校の提携企業で夜間仕事をするパターン】

学校の授業+企業実習を同時に進行して学ぶスタイルです。給与も支給されます。代表的な例にホテルがあります。学生寮や、ホテルの社員寮を利用しながら、学費を支払います。

【学費の安い専門学校で進学とアルバイトを両立するパターン】

学費を極力抑えている専門学校があります。自宅通学か一人暮らしにより生活費は異なりますが、最低限の奨学金とアルバイトで進学を実現させています。

【新聞奨学生制度を利用して進学するパターン】

対象新聞社では、1日平均6時間の業務時間があります。朝・夕刊の配達業務、ポスティングなどが主な業務です。朝日新聞の朝日奨学会、読売新聞の読売育英奨学会、毎日新聞の毎日育英会、日経新聞の日経育英奨学会、産経新聞の産経新聞奨学会、そのほか東京新聞奨学会、北海道新聞配達奨学生制度、中日奨学会、西日本新聞奨学会があります。

目標は卒業後の正社員就職です

働きながら学ぶ-2仕事と勉強の両立には大きな目標があります。それは就職することです。
高校に届く求人票と、専門学校に届く求人票は、企業数や求人内容も全く異なります。
もし経済的理由で進学をあきらめている方には、自立進学の可能性も検討の価値はあるのではないでしょうか。



自立進学を可能にする専門学校例
分野 学校名
保育士・幼稚園  ★★★ 東京保育専門学校
保育士・幼稚園 道灌山学園保育福祉専門学校
保育士・幼稚園 聖徳大学幼児教育専門学校
保育士・幼稚園 東京工学院専門学校
保育士・幼稚園 日本児童教育専門学校
建築・インテリア 読売理工医療福祉専門学校
建築・インテリア  ★★★ 専門学校東京テクニカルカレッジ
公務員・法律  ★★★ 東京商科・法科学院専門学校
栄養・調理・製菓 服部栄養専門学校
自動車・バイク・自転車 東京工科自動車大学校世田谷校
デザイン・マンガ・写真・アニメ 専門学校日本デザイナー学院
デザイン・マンガ・写真・アニメ 日本写真芸術専門学校
ビジネス・事務・経理・ショップ  ★★★ 東京商科・法科学院専門学校
ファッション・アクセ・小物 文化服装学院
動物・フラワー 専門学校ちば愛犬動物フラワー学園
ホテル・ブライダル  ★★★ 専門学校日本ホテルスクール
ホテル・ブライダル 東京ブライダル専門学校
ホテル・ブライダル ホスピタリティツーリズム専門学校
美容師 国際理容美容専門学校
エアライン・空港・観光・鉄道  ★★★ 東京商科・法科学院専門学校
エアライン・空港・観光・鉄道 ホスピタリティツーリズム専門学校
エアライン・空港・観光・鉄道 国際トラベル・ホテル・ブライダル専門学校
臨床工学 読売理工医療福祉専門学校
柔整・鍼灸 日本医学柔整鍼灸専門学校
柔整・鍼灸 日本総合医療専門学校
理学療法・作業療法 日本リハビリテーション専門学校

 

PAGETOP
Copyright © 専門学校ウォッチャー All Rights Reserved.