【東京・関東】で信頼あるおすすめ専門学校をセレクト

MENU

ファッション・きもの業界の仕事を知ろう

  • HOME »
  • ファッション・きもの業界の仕事を知ろう

ファッション・きもの・服飾業界の仕事

ファッション・服飾・きもの業界の仕事として多いのは「販売(小売り)」「仕入れ(バイヤー)」「パタンナー(CADオペレーター)」「デザイナー」「ファッショングッズ(服飾小物)」「和装・きもの関連」「商品開発」などです。

【ファッション・きもの・服飾業界の職種を知る】

ぱっと思いつく職種として「デザイナー」があると思います。

商品企画・デザインを行うのがデザイナーです。

有名ブランドのデザインばかりでなく、身の回りにある「Tシャツ」「ブラウス」「バッグ」「シューズ」「アクセサリー」に至るまで、すべての商品には「企画・デザインを行うデザイナー」が存在しています。

今何が流行っているか、誰にどんな商品が受け入れられそうか、常に市場調査が行われています。

『市場調査・トレンド調査』『商品コンセプト』『企画・デザイン』『パターン(二次元のデザインを三次元にする型紙に』『試作』『最終決定』まで市場に出るまで、様々な工程があります。

デザイナーが一人でプランを作っても、それを生産する人や、販売する人がいなければ世の中に出回らないのです。

「販売(小売り)」「仕入れ(バイヤー)」「パタンナー(CADオペレーター)」「デザイナー」「ファッショングッズ(服飾小物)」「和装・きもの関連」「商品開発」などいろいろな職種のがあります。

いろいろな職種を知ってから学校を見比べると、あなたに合う合わないが見えてくるでしょう。

【人気のひとつ『衣装』分野】

舞台、テレビ、映画、ステージ、音楽MVなど、エンタメ業界には『衣装』が必ず必要になります。

今、ファッション・きもの・服飾で人気があるのが『衣装』に携わる仕事です。

舞台、テレビ、映画などのメジャーなエンタメ業界では『大手の衣装専門会社』があるので、そこに就職するのが一番の近道です。

【初心者でもOK、授業、就職まで面倒見のよいのは専門学校】

専門学校は、未経験の人でも段階的に知識や技術を身につけることができます。

ファッション・服飾・きものなど、90%以上の人が未経験で入学しています。

一人ひとり学びのスピードが違うので、そこをケアするのも専門学校の良さといえます。

未経験の人に一人一人力をつけて、就職までサポートするのが専門学校の存在価値です。

ファッション・きもの・服飾小物業界の仕事

大きく分けて「つくる仕事」「仕入れる仕事」「販売する仕事」「伝える仕事」があります

以下に主な職種を紹介します。このほかの仕事、職種もあります。

名称は企業によって異なりますのでご参考まで。

東京・関東 ファッション・きもの業界を目指せる評判の専門学校


senmon-watcher-東京工学院大バナー
senmon-watcher--9
senmon-watcher-東京エアトラベルホテル大バナー
senmon-watcher-2
senmon-watcher-20210702
senmon-watcher--16
previous arrowprevious arrow
next arrownext arrow
senmon-watcher-清水学園小バナー
senmon-watcher-マリールイズ小バナー
senmon-watcher-東京商科法科小バナー
previous arrowprevious arrow
next arrownext arrow
PAGETOP
Copyright © 専門学校進学・再進学ガイド All Rights Reserved.