【東京・関東】で信頼あるおすすめ専門学校をセレクト

大学中退から就職も!

  • HOME »
  • 大学中退から就職も!

伸びるマーク大学中退から就職、公務員、再進学

目次

大学中退から就職

民間企業へ中途採用で就職する選択

求人サイトなどの情報などを見るとお分かりいただけますが、大学中退も含み広く応募を受け付けている分野例として、IT・Web・通信、営業・販売、住宅、介護などがあります。

IT・Web・通信系は、実務経験は無くてもある程度の専門知識が求められる「開発系・保守系の職種」と、未経験でも可能な「コンサル系・企画営業系職種」があります。

営業・販売職は分野を問わず、大学中退の未経験でも採用する企業は多くあります。営業対象は「個人向け」「法人向け」に分かれます。どの企業も入社後に商品知識、接客などの研修を経てから配属されます。

住宅は「建設」「不動産」「リフォーム」「メンテナンス」「空調関連」などの営業職、施工などが広く人材を募集しています。

介護業界は未経験でも「介護助手職」として就職可能です。主な仕事は「介護職員をサポート」することです。ただ、長く介護業界で仕事をするのであれば、就職後でも介護に必要な資格取得をおすすめします。

ここで紹介した分野は一例です。

各種求人サイト、ハローワークなどには、様々な業種、職種があります。ご自身のイメージに合う仕事をお調べください。

大学中退から公務員

公務員を目指す選択もあります

民間企業への就職以外に公務員という選択もあります。国家公務員(一般職、専門職、その他)、地方公務員(事務系、技術系、警察官、消防官)があります。

大学中退をしていても公務員試験は可能ですが「年齢制限」があります。大学を中退されているかどうかより「年齢」を注意してください。年齢によっては受けることができない公務員試験もあります。

自治体により年齢制限にばらつきがあるので、必ずお確かめください。

あと、公務員試験では「面接が重視」されますので、大学を中退されていても「公務員に採用された場合、真面目に長く仕事ができる人物かどうか」が判断されます。

大学中退から再進学

専門学校などへ再進学の選択も

将来進みたい分野が決まっているのなら、専門学校への再進学もあります。卒業すれば「専門学校卒」になります。

また就職は「新卒採用」になるので大学中退よりも求人件数が多く、より多くの分野、多くの企業から就職先を選ぶことが可能になります。

専門学校は資格取得、スキルアップはもちろん就職支援に力を入れています。学生の希望と求人票を照らし合わせて就職活動をフォローアップする体制が整っています。

将来進みたい分野がある人は専門学校へ再進学して希望分野へ就職する道もあります。

PAGETOP
Copyright © 専門学校進学・再進学ガイド All Rights Reserved.